スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第17回 NHKマイルカップ 出走馬確定す

5月6日に東京競馬場で行われる第17回 NHKマイルカップの出走馬が確定した。
出走馬:18頭
アルフレード 牡3 57.0kg C.ウィリアムズ
オリービン 牡3 57.0kg 川田将雅
カレンブラックヒル 牡3 57.0kg 秋山真一郎
ガンジス 牡3 57.0kg 藤岡佑介
クラレント 牡3 57.0kg 小牧太
サドンストーム 牡3 57.0kg 勝浦正樹
シゲルスダチ 牡3 57.0kg 後藤浩輝
ジャスタウェイ 牡3 57.0kg 福永祐一
セイクレットレーヴ 牡3 57.0kg 横山典弘
ネオヴァンクル 牡3 57.0kg 北村友一
ハナズゴール 牝3 55.0kg 田辺裕信
ブライトライン 牡3 57.0kg 安藤勝己
マイネルロブスト 牡3 57.0kg 松岡正海
マウントシャスタ 牡3 57.0kg 岩田康誠
メジャーアスリート 牡3 57.0kg 池添謙一
モンストール 牡3 57.0kg 柴田善臣
レオアクティブ 牡3 57.0kg 蛯名正義
レオンビスティー 牡3 57.0kg 内田博幸

今週の雨で馬場状態がどのようになるかがポイントか。あまり悪くなるようだと、前残り確実である。

1番人気は3連勝負け無しのカレンブラックヒルになりそう。先行抜け出しの脚質,デビュー戦で
重馬場も克服済みならば、ここでも勝ち負けになりそう。東京コースの経験が無いのが唯一の
不安点か。

スプリングステークスで12着と凡走したアルフレード。仕上がっていなかったので、凡走は仕方が
無い。それよりもマイナス体重で出走してきたのがどうか。成長は?の疑問が残るが、鞍上強化で
復権を狙う。この馬も東京コースの経験が無いのがポイント。

アーリントンカップで強烈な決め手を使ったジャスタウェイ。不良馬場だったとはいえ、東京コース
は経験済み。前残りになる展開だと苦しいが、前走の内容から直線でまとめて交わす可能性も
ある。

チューリップ賞を圧勝したハナズゴール。牝馬特有の切れ味は東京コースで真価を発揮しそう。
相手は一気に強くなるが、1発の魅力はある。桜花賞に出走出来なかったので、鬱憤を晴らしたい
ところか。

毎日杯でヒストリカルの決め手に屈したがマウントシャスタもここを勝利する力はありそう。この
レースで好成績を残している毎日杯組は、今年はこの馬のみの出走。兄弟はダートで活躍している
ので、ダートの鬼の可能性があるが、現時点では芝コースでも十分通用すると思う。

ファルコンステークス勝ちのブライトライン,京王杯2歳ステークス勝ちのレオアクティブは東京
コースに適性がありそう。前者は折り合い、後者は距離に不安があるので、3着候補か。

大穴はサドンストーム。重賞を勝利していないが、おそらくは東京コース向き。馬名意味同様に
嵐は突然やってくるか?
スポンサーサイト

テーマ : 中央競馬 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。