スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第42回 高松宮記念 出走予定馬

3月25日に中京競馬場で行われる第42回 高松宮記念の出走予定馬は以下の通り。
登録馬:21頭
出走予定馬:18頭
アグネスウイッシュ 牡4 57.0kg 武豊
アポロフェニックス 牡7 57.0kg 吉田隼人
エーシンダックマン 牡5 57.0kg 川田将雅
エーシンリジル 牝5 55.0kg 和田竜二
カレンチャン 牝5 55.0kg 池添謙一
グランプリエンゼル 牝6 55.0kg M.デムーロ
サクラゴスペル 牡4 57.0kg N.ピンナ
サンカルロ 牡6 57.0kg 吉田豊
サンダルフォン 牡9 57.0kg 古川吉洋
ジョーカプチーノ 牡6 57.0kg 内田博幸
ダッシャーゴーゴー 牡5 57.0kg 横山典弘
タマモナイスプレイ 牡7 57.0kg 渡辺薫彦
ツルマルレオン 牡4 57.0kg 小牧太
トウカイミステリー 牝6 55.0kg 四位洋文
マジンプロスパー 牡5 57.0kg 浜中俊
メモリアルイヤー 牝4 55.0kg 未定
ロードカナロア 牡4 57.0kg 福永祐一
ワンカラット 牝6 55.0kg 藤岡佑介
除外対象馬:2頭
ベイリングボーイ 牡8 57.0kg 未定
レジェトウショウ 牝6 55.0kg 未定
回避予定馬:1頭
ガルボ 牡5 57.0kg 未定

となるのかな?

5連勝中のロードカナリアが1番人気になりそう。厩舎でも能力はカレンチャンやダッシャー
ゴーゴーよりも上との評価らしいので、その2頭よりは着順は上になりそう。この馬が中心で
問題無さそうだ。

相手筆頭は悲願のGⅠ制覇を目指すサンカルロか。休養明け+10.0kgの馬体重が示す通り、
太め残りは間違い無かったと思う。この馬にとっては長くなった直線も坂も他馬が苦戦する分
プラスとなりそうだ。

GⅠ2勝目を目指すジョーカプチーノ。道悪は苦手なようで、前走も良馬場ならば結果は違った
はず。昨年の高松宮記念は1番人気に支持された馬なので、巻き返すことも可能だろう。

ぶっつけ本番の予定だったカレンチャンは急遽オーシャンステークスを叩いたことがプラスと
なるかどうかが課題。実績からこの馬が2番人気か?

ステップレースを勝利したマジンプロスパー,ワンカラットも良いが、1600万下を勝利して、
ここへ出走してきたアグネスウイッシュとサクラゴスペルに魅力を感じるが、重賞初挑戦が
GⅠというのは、マイナス材料である。

グローバルスプリント競争に組み込まれている割にはメンバー的に今年はレベルが低いかな。
海外馬も来なかったのも残念である。19戦19勝のブラックキャビアって化物だなぁ・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報 - ジャンル : ギャンブル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。